壁紙はいつになったらきれいになるのでしょうか?

  • 投稿日:
  • by
去年の4月に引渡しをうけてから、というより引渡しを受ける前から、壁紙についてはクレームを出していたのですが、結局補修は完了せずに年を越してしました。
特に天井がひどく、この写真は張り替える前のものですが、張り替えた後も同じ現象が発生しています。壁紙の状態がひどい箇所はこんな感じです。(見やすいように暗めに撮影しています)
JUC20070825.jpgこの写真は2階の主寝室の勾配天井にできた「しわ」ですが、天井がフラットであるリビング・ダイニング、和室を含めほとんどの天井にこのような「しわ」ができています。去年の9月から11月にかけて全て張り替えをしてもらいましたが、年が明けて2008年もこのような状態に復活しています。と、いうより張替え直後から、張替える前より「しわ」が目立つようになったのでショックでした。

でもね、この家を建てた監督は、全て全館空調の乾燥が原因のような言い方をしてきます。
全てが乾燥が原因だそうです。そこまできっぱりいわれると、逆に直る見込みもないのに何週間もマイホームに出入りされて非常に迷惑だ。冬場の乾燥で壁紙に影響が出るのはある程度覚悟していたけど、張替え後にさらに酷くなる状況にちょっとキレ気味です。
ほかの方法を考えるとのことですが、どうなるのなら。

そういえば、まだ三ヶ月点検すら終わってないな。。。。。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
新ブログも立ち上げましたが、更新・公開できない。怠け者になってしまいました。
でもね、今日は元日。。。。なので、とりあえず更新しました。
今年は、西洋芝をメインにブログを更新していきます。
ジェイアーバンの情報(07年度版だけどね)更新していきます。=>でもね、一番ホームページを停滞させている原因なのです。だって年が明けても、まだ不具合が修正されてないんだもん。
三ヶ月点検も先延ばしで、そろそろ一年がたとうとしております。
大丈夫か住不。
今年もがんばりましょう。

浴室暖房は効果あり

  • 投稿日:
  • by
JUC20071207.jpg
全館空調のおかげで、玄関からトイレにいたるまで、家のどこに行っても暖かいです。さらに、意外ですが、つけっぱなしにしておくせいか、床暖でもないのにフローリングが、ほんのり暖かいです。(冷たくなくないのです。12月中旬現在22度で運転中です。)
全館空調は夏場のみを期待していたのですが、冬場も結構いけそうです。リビング階段や勾配天井(吹き抜け空間)も暖かいです。
ただ、一箇所寒い場所があるのです。意外ですが、そこは心(しん)から温まるはずのお風呂です。(脱衣室ではなく風呂場です。)
だけど、この浴室暖房のおかげで、夜遅く帰ってきても、入浴5分前程度にONしておくと、入るころはハワイアンなのです。通常は常時換気ON(24時間換気のため)になっていますが、浴室暖房中は強制的に換気がOFFとなり排気なしで温風だけとなるため、入浴中もONにしておくと、湯気がこもってサウナ状態になるので、入浴中はOFFにしましょう。
風呂場の換気機能(24時間換気)と換気扇の機能をうまく使うと良いかもしれません。冬場は入浴中に換気扇をONすると寒いのですが、24時間換気で十分なので入浴中は換気扇はOFFしておきます。入浴後は湿気を早く逃がすためにタイマーで換気扇をONしておきましょう。




おじいさんは芝刈にでかけました。

  • 投稿日:
  • by
GM20071117.jpg
外構工事の時に、どの外構屋からも絶対やめたほうがいいと言われ続けた西洋芝。やめろと言われるとやりたくなるのが私の性分です。実行せず失敗を恐れてやらないでいたら人生楽しくありません。
外構工事が終わった5月から種まきに適した9月位までの週末は芝床作りに汗を流しました。土を掘ってみると木の幹のような丈夫な雑草の根っこがあちこちからみつかり、これをすべて取り去るのが非常に大変でした。結局3回ほど掘り返して芝床を完成させました。
写真は種をまいてから2ヶ月程度たった状態です。最近はそんなに伸びなくなりましたが、西洋芝は成長がすごいです。芝刈り機を購入して芝刈りしてみました。
周りの家の高麗芝は最近の寒さでかなり枯れて茶色くなってきましたが、我が家の芝は青々しています。いまでは「隣の芝は青い」と言うのは私の庭かい、という自己満足におぼれております。
西洋芝(寒冷地芝)は暑さや病気に弱く夏越が難しいといわれていますが、がんばってやっていこうと思います。


まろはなブログ立ち上げ完了

  • 投稿日:
  • by

いままでXOOPSでまろはなぶろぐを開設しておりました。XOOPSはフリーでありながら高性能で画面デザイン等もマウス操作の簡単操作で設定できました。
が、あまりにも高性能すぎて、ちょっと私には扱いづらかったのが本当のところです。

XOOPS導入時にMovable Typeの存在も知っていたのですが、その当時は個人利用の場合にフリーだとは知りませんでした。
使ってみた感想は、HTMLがある程度理解できるのであれば、Movable Typeの方が扱いやすと思います。

XOOPSからMovable Typeに変更した理由は、XOOPSではネットからフリーのモジュールなどで対策すれば問題ないのでしょうが、初期設定のままだとコメント、トラックバックのスパム対策があまく、有効なコメントまでスパムコメントに埋もれてしまったからです。
さらに、そのスパムコメントを削除する場合にも、XOOPSでは親切すぎて非常に面倒だったので、SQLデータベースから直接削除していたら、有効なコメントやプログ記事までも削除してしまい、復旧するのにひどい目に何度もあいました。

そんな状態が続いたのでXOOPSでは最終的に、コメント、トラックバックはユーザー登録しないとできないようにしました。Movable TypeではCaptcha入力により機械的なコメント攻撃はブロックできるので、Movable Type 4 のスパム対策がどれほどか、期待したいと思います。だめなら Cube に変更しようと思います。
とりあえず、Googleなどの検索エンジンには、まだ登録されていないので、スパムは来ませんが、しばらく様子を見ようと思います。多分トラックバックが最初に攻撃されるでしょう。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10